プロフィール

Tomken

Author:Tomken
アメリカ製トラベルトレーラーからアメリカ製モーターホームに転向しました。
仕事ではトレーラー牽いてます。

最近のコメント

最近の記事

FC2カウンター

RSS

左ハンドル自走式の死角


我が家のジェイコはキャブコンタイプなのですが、斜め右側にミラーに映らない死角が有ります。
ジェイコに限らずアメリカンキャンピングカーは(ヨーロピアン自走もかな?)見えないと思います。
補助ミラーを付けてもカバーし切れない所があり、斜めな交差点や合流では右側は全く見えないのです。

最近気が付いたのですが、ルームミラーで右側45度付近を確認出来ることを発見!
輸入自走式の諸先輩達は既にご存知かもしれませんね。私にとっては大発見です。
これで妻に右確認をお願いする回数が減ります。
スポンサーサイト
コメント
1983: by Tomken on 2012/11/30 at 22:27:03 (コメント編集)

大槻さん、お久しぶりです。
カメラも考えましたが、金銭的な事とダッシュボードにモニターだらけと言う
うっとうしい事になるので 、シンプルで電源の必要ないミラーを思案してました。
ルームミラーは後ろを見るもの(室内しか映りませんが)と言う固定観念が邪魔してました。

しかし、左ハンドルキャブコン非常に運転しにくいです。
妻もトレーラーの方が運転しやすかったと申してます。

1982: by 大槻 on 2012/11/30 at 13:47:42 (コメント編集)

この手の車に触れた事も関わって事も無いので分かりませんでしたが、日本の道路事情でここが見えないのは結構恐怖ですね!
以前バンク下に補助ミラーを付けているのは雑誌でも見た事が有ります
例えばベット窓の無いボルボのヘッドとかは左バック用にカメラを付けている人もいますが
これって応用出来ないでしょうか?
それとバンク自体も結構視界を遮るんですね!
それにしても2.5m幅の左ハンドルをスイスイ乗り回す方々って凄いと思います
右ハンドルでも手を焼く時が有るのに…

1981: by Tomken on 2012/11/29 at 17:09:40 (コメント編集)

お久しぶりです。田辺さん。
BCバーノンなどもバンク下にミラーを付いてますね。
純正ミラーの平面ミラーを凸面ミラーに交換して補助ワイドミラーも自作で取り付けてます。
しかし、それでも死角はあるのです。
ルームミラーが解決の糸口になるとは…

1980:tips by たなべ@岡山 on 2012/11/29 at 10:35:18

お久しぶりです
出張などで出撃できず
皆様のブログで気分だけ行った気になって
しのいでいます。

さておき
私が以前使っていたドリーバーデンは
多分前オーナーが改造していたと思われますが
右バンク下にサイドミラーがぶら下げてありました
視線移動も少なく右側面確認はずいぶん楽でしたよ

▼このエントリーにコメントを残す